アシッドラシーヌの焼き菓子とコンフィズリー

先週の話の続きになりますが、アシッドラシーヌさんで購入した焼き菓子とコンフィズリー。
e0328046_19473946.jpg
蛍光色の様なギモーブはライム。なるほど〜、ライムも大いにありですね。ピューレの購入を検討します。

下の段、左端から、シナモンなどのスパイス入りのサブレでプラリネをサンドして、ミルクチョコがけ。

サブレがね、すごく薄いんですよ。さくっと食感とチョコやナッツ、スパイスの風味。冬のお菓子ですね。

真ん中、クッサンドリヨン。クッサンとはクッションという意味で、リヨン(フランスの都市)の名物です。

ガナッシュを緑色のマジパンで覆い、濃度の高いシロップに漬けて、表面を結晶化した砂糖を付着させてます。

外側は、じょりじょりっとした食感、ガナッシュがお楽しみ的な感じで忍んでます。

右端、杏のパートドフリュイ。これも作ってみようかなあ。。。


次のイベントは21日の芦原橋アップマーケットです。お菓子はまだ作ってませんが、なにを持っていこうやら、

プライスカートの書き換えやら、原材料表示シールの整理やら、ちびちびと準備はしております。

こちらのマーケット、当日のピンポイント天気予報で開催時間中に1mm以上の雨が3時間以上の予報がでてると中止になります。

週末雨の疑いが濃厚だったりしたら、出展をキャンセルします。その場合は、ブログにてお知らせします。

当日は、アップマーケットのフェイスブックやらでご確認してからお出かけしてくださいね〜。

実際晴れてても、中止の場合もありですよ。




[PR]
by spock0106 | 2014-09-10 20:09 | 買ったもの
<< NYチーズケーキ 谷四でうろうろ >>