五六市にお持ちするもの

五六市に向けて、ぐぉ〜と準備中です。今日、やっとボンボンショコラを作り終え、ほっと一息です。でもね、終わりじゃないですよね。

売り物になるかチェックして、袋詰めです。そして、ラベル貼り。でも、チョコのプレッシャーから解放されたので少し気がラクになりました。

土曜日は、焼き菓子のピークで焼いては袋に入れての繰り返しで余裕がないので、先にお持ちするもの紹介です。

写真がありませんが、ご勘弁を。。。あと、あくまでも予定です。。。

フィナンシェは、プレーンとピスタチオ。最近、ピスタチオが人気です。プレーンも負けじとおいしいですよ。

あと最近人気は、ティグレ(チョコチップ入りのフィナンシェ生地にプラリネとミルクチョコのクリーム)とサブレショコラ

(シナモン入りのチョコサブレにプラリネとミルクチョコのクリームをたっぷりサンド)、前回より多めにお持ちします。

マドレーヌもあります。

サブレ類は、エダムのサブレ、カレーのサブレ、ガレットブルトン、マクローンリ、キプフェル。

冬限定のレーズンサンドとダクワーズもお持ちする予定。

エンガディナー、リンツァートルテ、ブラウニー、モワルーショコラはおなじみですね。

タルトは、木の実のタルト、ミルリトン、りんごのタルト。パイ生地に、アーモンドクリーム、りんごジャム、薄切りりんごを乗せて焼いてます。

パイ菓子は、ガレットデロア。パイ生地にコクのあるアーモンドクリーム入りのお菓子。公現節に食べるお菓子で、フェーブという小さい陶器が

入ってます。引き当てた方には、2月になにかご用意します。食べる際は、どうぞゆっくり召し上がってくださいね。

パルミエは今回プレーンとチョコかけの2種。見た目は源氏パイですが、味は数段上ですよ。噛み締めた時の味わいが違います。

コンフィズリーは、ギモーブ、パートドフリュイ、アマンドショコラ(アーモンドのチョココーティング)。

チョコ、チョコですね。ボンボンショコラは、

フォレノワール(キルシュ入りのビターガナッシュ、グリオットのパートドフリュイ、バニラ入りのホワイトガナッシュの3層)

キャラメルサレ(キャラメルガナッシュにイギリスの海塩マルドンの塩)

プラリネ(アーモンドとヘーゼルナッツのペーストとミルクチョコ。ナッツの旨さがじんわり。)

チャイ(スパイス入りのミルクティーガナッシュ)

カモミール(甘みを感じるカモミールの風味がミルクチョコにあいます)

サンタンデール(ビターです。とても味わいのあるサンタンデールというカカオ分70%のチョコを使って、シンプルに作りました。おすすめ)

抹茶(抹茶入りのホワイトガナッシュをビターチョコでコーティング)

オランジュ(オレンジのお酒とオレンジピール入り)

フランボワーズ(最近のお気に入り。フランボワーズの酸味がチョコによく合います)

以上!

今回の場所は、いつもとエリアと違いますよ〜。枚方公園駅寄りの、浄念寺駐車場です。入り口の人気のシフォンケーキ屋さん、REENO堺さんがいらっしゃるエリアです。

お天気は大丈夫そうなのですが、とても寒くなりそうです。どうぞ、暖かくしていらしてくださいね。私もしっかりと防寒していきます。

今回もみなさんにお会いできるのを楽しみにしてます!

[PR]
by spock0106 | 2015-01-10 00:40 | 商品説明 | Comments(0)
<< 五六市、終わりました! わつか市、終わりました! >>