五六市にお持ちするもの

もう日付は変わって、今日の五六市にお持ちするものの紹介です。まず、すみません!ダミエ作れませんでした。

来月こそはと思いますが、作ってからの報告にしときます。。。

でも、やっとこさ、キャラメルフリュイ作れました。去年の春ぐらいに試食でお配りしたものを気に入っていただいた方からずっとリクエストいただいてたんです。

何度かキャラメルは作ってたのですが、時間がなくて包めなくてお持ちできなかったんですね。カットと包むのに結構時間とられます。
e0328046_00564251.jpg
フランボワーズのキャラメルです。フランボワーズの甘酸っぱさと生クリームのミルキーさが、とても合うんです。意外なおいしさです。

ぜひとも試していただきたい一品です。さらに冬季限定です。なんせ柔らかくなりやすいものでして。。。

他の焼き菓子は、フィナンシェはプレーンとピスタチオ。プラリネとミルクチョコのクリームが入ったチョコチップ入りフィナンシェのティグレ

オレンジの蜂蜜を使ったじんわりおいしいマドレーヌ。

サブレ類は、ナッツたっぷりのフロランタン。発酵バターたっぷりガレットブルトン。塩味のエダムのサブレとカレーのサブレ。

プラリネとミルクチョコのクリームをサンドしたサブレショコラ。ざくざく食感が楽しいマクローンリ。ほろほろ食感で周りに粉糖をまぶしたキプフェル。

ケイクの類は、くるみ入りのヌガーを優しい風味のバター生地でサンドしたエンガディナー、ほんのりはちみつ風味のはちみるのケイク。

刻んだチョコとナッツ入りのブラウニー、温めるとトロリと中からソースが出てくるモワルーショコラ。

タルトは木の実のタルトと、久々のタルトシュクレ、お砂糖のタルトです。茶色い砂糖のコクがとてもおいしく、じょりじょり食感が楽しいお菓子です。

ミルリトンもあります。タルト生地にバター、卵、砂糖、アーモンドパウダーを混ぜたものを流し込んで焼いただけですが、

とても優しいお味でじんわりおいしさを感じます。

パイの類は、コクのあるアーモンドクリームをパイ生地でサンドしたピティビエ。今回はピスタチオペースト入りです。

さらにフランボワーズのパートドフリュイも入ってて、甘みと酸味がよいアクセントです。

見た目は源氏パイ、食べたら10倍ぐらい美味しいパルミエ。チョココーティングもあります。パイ生地に砂糖とアーモンドをまぶしてねじって焼いたサクリスタン。

コンフィズリーは、ふわふわもこもこギモーブ。カリカリアーモンドが香ばしい砂糖がけのプラリンヌと、チョコかけのアマンドショコラ。

パートドフリュイは、バナナとパッションマンゴー。

あと、カヌレは早起きして焼いていきます。ぜひ表面パリパリのうちに当日にお召し上がりくださいね。

もちろん、ボンボンショコラも色々ご用意してます。詳しくはこちらで。あれやこれや選んでいただきたいので、単品がメインですが、

箱入り(4個入りプラス箱代100円)を少しと、2個を袋に詰めたものをあれこれ作りました。

バレンタインデーにいかがでしょうか?

明日というか、今日ですが、楽しみに、楽しみにお待ちしております!どうぞ暖かくして、いらしてくださいね。

場所は、10番林材木さんの倉庫内です。あの薄暗いなかです。薄暗くても雨風しのげる良い場所です。

どうぞよろしくお願します。では、急いで寝ます。

[PR]
by spock0106 | 2015-02-08 01:17 | 商品説明
<< 五六市、終わりました! モハキハさんに納品するボンボン... >>