6月7日着のお菓子便のお礼

6月7日着のお菓子便をお申し込みいただいた方々、どうもありがとうございました!

今回も無事お手元に届いたようで、ほっとしております。もう少しかわいらしく詰め込めたらなと思いつつ、どうもセンスがありません。

箱の中で動かないようにしたら、お菓子がつぶれにくいとクロネコさんのアドバイスによりそれを心がけるばかりです。
e0328046_19505692.jpg
今回はこんな感じでした。ただ、リクエストがあったりしますので、すべて同じ内容ではありません。

リクエストはお聞きできますす、もちろん、入れて欲しくないものもご指定いただけます。

これを増やしてというのも、予算に関してもどうぞご相談ください。

基本、手作り市のために作った中から選んでます。焼き菓子は木、金、土曜日に焼いてます。

私のお菓子の賞味期限は短めです。サブレなどで6日から2週間。(バターの量によって違います)

バターケーキのようなものやフィナンシェなどは6日から10日。

ギモーブやムラングなどコンフィズリーはもう少し長いです。

もちろん保存剤などは使用してませんし、脱酸素剤を同封もしません。脱酸素剤は酸素だけでなく、風味も吸い取ってる気がして使いません。

発酵バターをたっぷり使ったお菓子は、あまり置いておくとバターの気が抜けると思ってます。

実際は賞味期限を過ぎても食べれますが、できるだけ美味しいうちに召し上がっていただきたいので、短めの設定になってます。

保存方法や、おいしい食べ方などいつでもご質問くださいね。

次は今週末の14日着になります。10日(水曜日)の深夜24時にて締め切りです。

ご質問や申し込みのメールについて、基本24時間内に返信しております。もし、返信がありませんでしたら、不着が考えられますので、

お手数ですが、当ブログの鍵コメント、またはフェイスブックのメッセージにてご連絡いただけないでしょうか?

どうぞよろしくお願いします。



[PR]
by spock0106 | 2015-06-08 20:16 | お知らせ | Comments(0)
<< お菓子便締め切りと7月の五六市... わつか市、終わりました! >>