奈良 三方よしの日にお持ちするもの

明日は奈良です。ジンジャーシロップやほかほか蒸し器で温めるカップケーキが美味しいune tableさんと天然酵母パンのcoeurさん主催の

イベントにお呼ばれしたので生駒を越えて行ってきます。

時間は、午前11時から午後3時頃まで 売り切り次第終了(雨天決行)

場所 coeurさん邸 最寄り駅は学研登美ケ丘駅 個人宅のため住所は非公開です。

詳しい場所などお問い合わせはsanpoyoshinohi@gmail.comまでおねがいします。

明日お持ちする予定のメニューです。

朝焼きはカヌレ。フィナンシェは2種類、プレーンとピスタチオ。しみじみ美味しいマドレーヌ。

クルミ入りのほろ苦ヌガーを優しいバター生地でサンド、エンガディナー。

外側は歯切れのよいダクワーズ生地、中はアーモンドのコクとしっとりな生地が美味しいエコセ。

刻んだミルクチョコもナッツもたっぷりはいったブラウニー。

あんずの柔らかな酸味と、レモンの爽やかな風味がよくあってるアプリコーゼンクーヘン。

さくらんぼ、チョコ、シナモン、どれも相性良し、キルシュクーヘン。
e0328046_09223543.jpg

ざくざく食べ応えあり、ナッツごろごろ木の実のタルト。

地味の見た目だけど、優しい味わいがたまらないミルリトン。

サブレは3種類。チーズたっぷり塩味のエダムのサブレ。アーモンドはざくざく、繊細な食感、スパイス入り(シナモン、クローブ)で

味わい深いサブレ・ショコラ・エピス。発酵バターたっぷりプレーンのサブレも捨て難い、ディアマン。

コンフィズリーは、アーモンドの砂糖かけ、プラリンヌ。かしゅかしゅ食感の焼きメレンゲ、ムラングココ・フレーズ。

むぎゅむぎゅとした食感、しっかりとフルーツの味のギモーブ(マシュマロ)は、レモン、パッションマンゴ、フランボワーズの3種類。

生菓子はプリンをお持ちします。とろりんタイプではなく、ほどよい弾力がある昔ながらのタイプです。

あと、あと、未定ですが、ルバーブがあるので、タルトにするか、ケイクにするかにしてお持ちできるかな、どうかなあといったとこです。

奈良の皆さん、どうぞよろしくお願いします。

[PR]
by spock0106 | 2015-06-22 09:32 | お知らせ
<< 三方よしの日、終わりました! fooさんと日本極東貿易さんに納品 >>