三方よしの日にお持ちするもの

30日(月)は生駒の三方よしの日に参加します。いっとき雨マークが出てたけど、消えて一安心です。

明日のメニューです。

フィナンシェピスタチオ。バビのピスタチオペーストをたっぷり使用。ナッツ感満載のフィナンシェ。

エダムのサブレ。エダムチーズを生地にも、トッピングにもつかった塩味のサブレ。コーヒー、紅茶にもお酒のおつまみにもどちらでも合いますよ。

初登場、アンチョビのバトン。サックサックのパイ生地でアンチョビをサンド、トッピングにはエダムチーズ。あとからじんわりアンチョビの塩気がきます。

だいぶ前に試作して商品化決定と書いておきながらほったらかしでした。明日、デビューです。
e0328046_15581348.jpg
ディアマン。バニラ風味のザクザクほろほろ食感のプレーンなサブレ。発酵バターの風味がとてもよいです。

ダミエ。お馴染みチェックのケーキです。アーモンドたっぷりしっとり優しい味わいのチョコとオレンジ風味の生地をチョコクリームで組み立ててます。

2つの味でバラバラかと思いきや、一体化しててたまらなく美味しいんですよ。

ガトーバスク。バスク地方発祥のお菓子で、チェリーの名産地なんでチェリーのジャムを使うことが多いのですが、今回はブルーベリージャムです。

外側は、発酵バターたっぷりの優しい味わいの生地。中はアーモンドパウダー入りのカスタードとブルーベリージャム。

郷土菓子の素晴らしさを感じるお菓子です。

コンベルサシオン。パイ生地に中身はアーモンドクリーム。表面はグラスロワイヤル(卵白+粉糖)を塗ってます。それがしゃくっとした食感で、じわじわ美味しいお菓子です。
e0328046_17550898.jpg
リンツァートルテ。ナッツのパウダーがめちゃくちゃ入ったリッチなケイクです。ヘーゼルナッツの独特な風味と、ナツメグとシナモンがよく合うこと!

自家製フランボワーズジャムもこれまたナイスコンビですよ。

バナナのケイク。ふんわりとしたバナナのケイク。ペカンナッツのきび砂糖を粉砕したふりかけをかけて焼いてます。このふりかけがほんといい仕事してるんですよ。

ミルリトン。タルト生地にアーモンド、砂糖、卵、バターを混ぜただけのアパレイユを流し、粉糖をふりかけて焼いただけのお菓子なんですけど、

基本の美味しさといいますが、しみじみじんわりやさし〜い美味しさです。口にされたら「やさし〜」と思うはず!

朝にもいくつか焼いていきます。まずはカヌレ。カヌレの賞味期限は当日です。これ絶対なんです。明日になれば味が落ちるんです。

ぜひ美味しいうちに食べてくださいね。

それからキッシュ。明日はお馴染みスモークサーモンとクリームチーズ。そしてサンマとシソの2種類。

そしてタルトショコラ。むっちりとしたチョコタルトです。

以上です。明日のために急いで寝ます。どうぞよろしくお願いします!

[PR]
by spock0106 | 2015-11-30 00:35 | お知らせ
<< 三方よしの日、終わりました! 12月の予定とボンボンショコラのこと >>