シュトーレンとベラベッカと12月のお菓子便

いよいよ12月ですね。先週はせっせとクリスマスのお菓子を仕込んでました。去年はシュトーレン用にパン捏ね機を導入したのですが、

生地が普通のパンより重くてかためなので、ボウルの中でコロコロ回るだけで、ちっとも捏ねられず。。。結局、壊れないかドキドキしながらキッチンエイドで

仕込みました。今年は、夏に買ったハイパワーとのシールの貼ってあるキッチンエイドを使用したのですが、さすがハイパワーで力強く捏ねてくれました。

認めたくなかったのですが、去年のパン捏ね機は失敗だったと認めます。ほぼ美品です。半額でよいので欲しい方お声掛け下さい。商品はこちら

シュトーレンもベラベッカも寝かしてますので、去年の写真となります。

e0328046_00431824.jpg
シュトーレン。写真はハーフです。1本丸々のもあります。ひなた堂のシュトーレンはマジパン入りです。これがあんこのような感じで好きです。

1センチ弱にスライスしてアルミホイルに乗せてからトースターで温めて召し上がるのがオススメです。たっぷり含まれてるバターが温まりじゅわっとなります。

お砂糖がたくさんまぶされてるのでそのままだと飛び散ります。アルミホイルがあると、お片づけが楽になります。

フルーツはレーズン、カレンツ、オレンジピール、レモンピール、ドレンチェリー。ナッツはアーモンドが入ってます。
e0328046_00500907.jpg

ベラベッカ。洋ナシのパンという意味で自家製セミドライの洋梨がたっぷり入ってます。秋にね、奈良の五條まで買いに行きました。

他には、レーズン、イチジク、あんず、プルーン、ドレンチェリーなどが入ってます。そんなたっぷりのドライフルーツを数週間、

キルシュ(さくらんぼのお酒)とポワールウィリアム(洋梨のお酒)に漬け込み、少量のパン生地(ブリオッシュ)をつなぎに使いまとめて焼いてます。

スパイスやらキルシュやらドライフルーツの風味がよく、ねっちりとした食感にところどころアーモンドの香ばしいのがアクセントになってます。

熟成するにつれて、一体感がでてきて、より味わい深くなります。

こちらはシュトーレンより薄く、7ミリほどのスライスでちびちび召し上がっていただくのをオススメしてます。

シュトーレン、ベラベッカともに少しずつ召し上がるお菓子です。乾燥しないようにしっかりとラップで包み、袋に入れ、口を縛ってください。

そして、冷蔵庫ではなく、常温で、(暖房をつけてない部屋の方がよいです)保存してください。

12月のイベント、3日のわつか市、10日の五六市にお持ちします。

あと、5日(火)に奈良のFIELD NOTEさんに納品します。8日(金)からはtoday's specialさんでの販売があります。詳細はこちら

今回、東京へも送ります。京都、神戸、自由が丘店での販売となります。どうぞよろしくお願いします!

さてさて、お菓子便です。11月はすみません。。。12月はしますからね!お菓子便のカートは12月11日(月)夜9時30分にオープンします。

発送は平日となりますが18日(月)、19日(火)となります。おひさしぶりにダミエが入ります。こちらもどうぞよろしくお願いします!

12月の予定も早く上げねばなりませんね。とりあえず、今週末はわつか市です。ただいま、ボンボンショコラ製作中です。

そんな中、昨夜ブレーカーが落ちまして、上げても上がらなくて。。。玄関周りのブレーカーだけオフにしてたら上がるということが判明し、

玄関周りだけならいいかと思いきや、屋外に設置してある湯沸かし器もそっからでして、湯が使えない!チョコで使った器具が洗えない!

バターたっぷりの洗い物はどうすればいいんだ!と絶望的な状況となりましたが、朝になればなんとかつきました。ああ、良かった。。。

今までもたまにブレーカーが落ちることがあったのですが、ほっといたらダメですね。。。明日、工務店さんに来てもらいます。

とここまで書いて、また落ちたので、やっぱりダメですね。。。工務店さんにもう1回電話します。

シュトーレン、ベラベッカ、お菓子便、どうぞよろしくお願いします。




[PR]
by spock0106 | 2017-11-28 09:45 | お知らせ
<< わつか市のメニュー and peaceful da... >>