2016年 12月 08日 ( 1 )

ヨーロピアン・クリスマス、今日からです

SAAさんの「ヨーロピアン・クリスマス」、今日の12時から12日までです。昨日、納品して来ました。あまりにもお腹空いたので、子供と3人で

隣の中華料理屋さんで晩御飯食べて帰りました。驚くほどの量でした。満腹。。。

納品したお菓子の紹介です。
e0328046_08322251.jpg
左上から、シュトーレン。写真はハーフです。1本丸々のもあります。ひなた堂のシュトーレンはマジパン入りです。これがあんこのような感じで好きです。

1センチ弱にスライスしてアルミホイルに乗せてからトースターで温めて召し上がるのがオススメです。たっぷり含まれてるバターが温まりじゅわっとなります。

お砂糖がたくさんまぶされてるのでそのままだと飛び散ります。アルミホイルがあると、お片づけが楽になります。

横はベラベッカ。最近、随分見かけるようになりました。洋ナシのパンという意味で自家製セミドライの洋梨がたっぷり入ってます。

他には、レーズン、カレンツ、イチジク、あんず、プルーン、チェリーなどが入ってます。そんなたっぷりのドライフルーツを1週間ほどキルシュ(さくらんぼのお酒)に

漬け込み、少量のパン生地(ブリオッシュ)をつなぎに使いまとめて焼いてます。スパイスやらキルシュやらドライフルーツの風味がよく、ねっちりとした食感に

ところどころアーモンドの香ばしいのがアクセントになってます。熟成するにつれて、一体感がでてきて、より味わい深くなります。

こちらはシュトーレンより薄く、7ミリほどのスライスでちびちび召し上がっていただくのをオススメしてます。

シュトーレン、ベラベッカともに少しずつ召し上がるお菓子です。乾燥しないようにしっかりとラップで包み、袋に入れ、口を縛ってください。

そして、冷蔵庫ではなく、常温で、(暖房をつけてない部屋の方がよいです)保存してくださいね。

上段、一番右。キプフェル。ほろほろと優しい口溶け、アーモンドとヘーゼルナッツの風味が美味しいサブレ。周りの白いのは粉糖です。これも美味しさの1つです。

真ん中の段、左。キルシュとチョコのケイク。キルシュ漬けのドライグリオットと刻んだビターチョコ入りのバターケーキ。

真ん中、フィナンシェ・ピスタチオ。ピスタチオのコクが美味しいフィナンシェ。フランボワーズジャムの赤い筋が見た目にも味にもよいアクセントとなってます。

右、オランジェット。オレンジの風味とビターチョコのほろ苦さが鉄板の組み合わせ。

下段左、スペキュロス。スパイス入りのガリっとした食感のサブレ。シナモンをメインとしたスパイスとヴェルジョワーズ(テン菜糖)の風味が

よく合ってます。

下段真ん中、エンガディナー。くるみ入りのヌガーを発酵バターたっぷりの優しい味わいの生地でサンド。コーヒーによく合うお菓子です。

以上です。

e0328046_08355162.jpg
会場のディスプレイの一部。パネトーネの断面がほんと美味しそうで!クリスマスカードもたくさん素敵なのがありました。

クリスマスカラーのディスプレイでほんとにほんとに素敵でした。

〒550-0002 大阪市西区江戸堀1-16-32 E-BUILDING 1F

info@saa-studio.com

地下鉄四つ橋線肥後橋駅9番出口より徒歩1分


会場は見たらすぐに分かります。隣の中華料理屋さんは大盛りです。


どうぞよろしくお願いします!





[PR]
by spock0106 | 2016-12-08 09:11 | お知らせ