<   2013年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

パティスリー ラヴィルリエの焼き菓子

引き続き、「パティスリー ラヴィルリエ」で買ってきたお菓子。
e0328046_18184364.jpg


右から「ブラウニー」280円 ピーカンナッツとくるみ入り。チョコが濃厚なみっちりとした生地。

「リンツ・ショコラ」180円 すごく薄いサブレでミルクチョコレートをサンド。

「ガレット・ブルトンヌ」190円 ざっくざっくの食感。しっかりと焼き込まれてます。

「マドレーヌ」190円 割ると生地は茶色。焦がしバターでしょうか。ちょっとくせのある感じ。

「キャトル・キャール・ブルトン」210円 チーズの旨味と塩気を感じるひとくせあるパウンドケーキ。

お菓子でお腹いっぱいになってしまいました。塩おにぎりが食べたくなりました。小さいの。

ぜんざいに塩こぶ、ゴールデンコンビです。
[PR]
by spock0106 | 2013-07-30 19:17 | 買ったもの

パティスリー ラヴィルリエ

今日は、お菓子仲間の友人にJR天満駅近くのケーキ屋さん「パティスリー ラヴィルリエ」に連れて行ってもらいました。
e0328046_19181196.jpg


内装も素敵で、店員さんもすごく丁寧な接客で、ケーキだけでなく、ヴィエノワズリー

(ブリオッシュやクロワッサンやクイニーアマンなど)もあり、もうわくわくドキドキのお店でした。

どれにしようかめちゃくちゃ悩みました。欲望のまま買ってたら5000円くらいいきそうなので、

また来るぞ!と自分に言い聞かせ、選択。選ぶのが辛かった。。。

ちょっと写真はないのですが、シュークリーム、(分厚い皮が好みでした)、サンマルク(表面のカラメルが好き)、

マカロン(ガナッシュがおいしかった)を食べ、お腹いっぱいになり、その後、コーヒーだけでしゃべること数時間。

お菓子の話はほんと楽しい!後ろ髪ひかれる思いでお別れしました。。。

上の写真は、カヌレとファーブルトン。カヌレはハチミツ風味が濃厚。ハチミツ、プンプン。

ファーブルトンは分厚いクレープのような味。初めはふ〜んって感じだったけど、食べるごとにおいしく感じ、

食後はまた食べたいなと思わされました。家でも作ろう!

他に買ったもの焼き菓子5点。今日はお腹いっぱいなので、また明日。

いっぱいしゃべって、おいしいもの食べて、若返った気分です。ほんと楽しかった!
[PR]
by spock0106 | 2013-07-29 19:39 | 買ったもの

パイナップル・アップサイドダウンケーキ

今日はケーキ教室の日でした。作ったのはこれ。
e0328046_17263039.jpg

バターを塗った丸型にバターと砂糖を混ぜたものを塗り広げ、そこにパイナップルのコンポートと

ピーカンナッツをのせて、ケーキの生地を流し込んでよ〜く焼きます。よく焼くのは底をキャラメリゼさせるため。

焼き上がって、少し落ち着いてからひっくり返します(アップサイドダウン)。

冷やしてもおいしいケーキです。パイナップルのかわりに、りんごのキャラメリゼでもおいしいそうです。

もう1品はこれ。1番下にソテーしたパイナップルのコンポート。その上にココナッツのシャーベット。
e0328046_1726352.jpg

一番上のが、砂糖、バター、アーモンドダイズを混ぜて薄く焼いたもの。パリッパリでいいアクセントになってました。

ココナッツのシャーベットも夏らしくておいしかったです。パイナップルとも相性良し。

今日のレッスン終わったばかりですが、来月は何を作るか気になってたまりません。
[PR]
by spock0106 | 2013-07-28 18:01 | お菓子教室

カヌレ・ド・ボルドーと旅の本

久々にカヌレを焼きました。今日はなかなかいい感じ。でももうちょっと焼いてもいいかも。
e0328046_18184943.jpg

カヌレはブログにはほとんど出てこないけど、ちょいちょい焼いてました。

生地を作るのは簡単だけど、焼くのがほんと難しい。。。毎回焼け具合が違います。

練習あるのみですね。涼しくなったら五六市にお持ちしますね。

今日はお菓子と全く関係のない本の話。今日届いて、今読んでる2冊。
e0328046_18174213.jpg

お菓子の他は、旅と本が大好きです。旅はヨーロッパではなく、アジア。インド周辺国とタイ。

本は料理本、お菓子の本はもちろん、ノンフィクション、エッセイ、旅行記などが好み。

左の岡崎さんは本に関する著書多数。そうそう、本にまつわる本も好きです。

右の蔵前仁一さんは私がインド行くきっかけになった「ゴーゴーインド」の著者。

久々の新刊だったので、あまりにも嬉しくてお菓子とは関係のない話題にも関わらず書いてしまいました。

夜にじっくり読むのが楽しみです。
[PR]
by spock0106 | 2013-07-26 18:39 | 試作

製菓道具、買いました

注文してた製菓道具が届きました!
e0328046_142419100.jpg

一番上の輪っかのようなのは、セルクル。ガレットブルトン(下の写真)や小さいケーキに使ったりします。2つ買い足し。
e0328046_1428226.jpg

右側はプリンカップ。パンドジェンヌ(下の写真)に使用。あと紙をしいてマフィンを焼いたり。これも1つだけ買い足し。
e0328046_14274100.jpg

真ん中のはクマのクッキーの型抜き。無性にクマのクッキーが作りたくなり購入。かわいくないですか??
e0328046_14452596.jpg

型抜きは子どもが喜ぶかなと思い、一時よく買ってたのですが、あの生地を伸ばして、型で抜いて、残った生地を集めて、伸ばして。。。

というのが、おっくうで、おっくうで。。。このクマはある程度の大きさがあるからまだましです。

最後に、手前左のがポンポネット型10こ。ドーム形になってて普通のタルト型より深さがあります。

なにを作るかというと、ポンヌフやコンヴェルサシヨン、ミルリトン。どれもフランスの伝統的なお菓子です。

どれも底にタルト生地やパイ生地をしきます。この生地を伸ばして、しいてというのは夏は苦行です。

というわけで、秋以降作ったら紹介します。
[PR]
by spock0106 | 2013-07-25 15:04 | 買ったもの

スフレチーズケーキ

夏らしくさっぱり爽やかチーズケーキ。
e0328046_19182259.jpg

今のケーキ教室は通いだして5年目になります。大人になってからの月日の経つのの早いこと。。。

そのケーキ教室の2回目のレッスンで教えてもらったもの。

クリームチーズや卵や砂糖やらを順々に混ぜて、最後にメレンゲと合わすだけ。あとは湯煎でじっくり焼きます。

シンプルながらしみじみとおいしいチーズケーキ。ただ、このケーキは3、4日たった方がおいしいんです。

砂糖の甘みがまろやかになり、味がまろやかになります。チーズケーキのなかで何が起こってるのでしょうか??


e0328046_1917548.jpg

[PR]
by spock0106 | 2013-07-24 19:31 | おやつ

アメリカンチェリーのクラフティ

早速、シルパンを使ってタルトを焼きました!
e0328046_18511026.jpg

この時期のタルトはほんと苦行です。クーラーをつけてても、あっという間に生地はだれだれに。

クーラーの温度を下げればいいんだけど、気になる電気代。。。

今日作ったタルトは、先月のケーキ教室で習ったものの簡単バージョン。

ケーキ教室ではアメリカンチェリーの中にガナッシュを詰めたけど、ガナッシュなしで冷凍のアメリカンチェリーを使用。

卵黄、砂糖、生クリーム、牛乳の生地に、ガナッシュのかわりにキルシュをプラスして、空焼きしたタルト生地に

流し込み再びオーブンへ。

シルパンを使ったタルトの裏側。しっかり平たいです。見事に平らです。さすが、シルパン!
e0328046_1851435.jpg


今日のクラフティはキルシュの風味がとてもいい感じでした。満腹!

ちなみにうちの4歳児はミンキーモモの再放送を見ながら4切れ食べました。食べ過ぎでないか?
[PR]
by spock0106 | 2013-07-23 19:18 | おやつ

シルパン

最近、買物といえば、お菓子関係ばかりな気がします。
e0328046_15303580.jpg

昨日、買ったもの。シルパン、アルコール消毒スプレー、ペクチン。

シルパットの存在は知ってたものの、「便利なマット」としかの認識はなく、つい最近シルパットの

便利具合を知り、猛烈に欲しくなり昨日買いに走りました。

赤いふちの黒いマットがそれですが、タルトなどピケなしでも浮き上がらずに焼けるし、火通りがよく、

余分な油が下に落ち(メッシュ状になってます)サクッと焼けるそうです。

うちのリンナイガスオーブンの天板の内寸より横が少し長いのですが、天板をひっくり返してから、

シルパットをひくとよいとのこと。

すぐにでも試してみたいのですが、なんせこの暑さ。夜になって、クーラーつけてから考えます。
[PR]
by spock0106 | 2013-07-22 15:59 | 買ったもの

アメリカンクッキー

冬の五六市でお持ちしてたものです。アメリカンクッキー。
e0328046_16403714.jpg

フランス菓子をメインにお持ちしてますが、これ、めちゃくちゃ好きなんです。

一時期、切らさないよう数日おきに焼いてたくらい。

だからぜひとも食べていただくて、アメリカンですがお持ちしてました。

チョコチップとキャラメルチョコチップがたっぷり入ってます。ナッツは不使用。

でも、キャラメルチョコチップの溶けたところがちょっとカリッとした食感に。

ざくざく、カリカリとした食感で、牛乳一緒にどうぞ。
[PR]
by spock0106 | 2013-07-19 16:47 | おやつ

マドレーヌ

先日で五六市でお持ちしたマドレーヌ。フランス・ローレヌ地方コメルシー村発祥のお菓子。
e0328046_16593654.jpg

"玉子、砂糖、粉、バター"とシンプルな配合と材料で、しみじみとしたおいしさ。

うちのマドレーヌは、オレンジとレモンの皮をすりおろしたもので風味を、はちみつでしっとりさをプラス。

焼いた当日が一番おいしいので、(もちろんあと数日もおいしいですよ)当日の朝、焼いてます。

誰にでも好まれる素朴なおいしさは、ゆっくり噛み締めることによってより味わい深くなります。
[PR]
by spock0106 | 2013-07-16 17:16