バニラアイスクリーム

生クリームが余ってたのでバニラアイスクリームを作りました。
e0328046_14102434.jpg

材料はシンプルで、卵黄、砂糖、牛乳、生クリーム、バニラのみ。

卵黄に砂糖を加え、少し白っぽくなるまでかき混ぜたところに、温めた牛乳を注ぎ入れ、かき混ぜる。

それを鍋に戻し、かき混ぜながら83度まで加熱。とろみがついてきます。

ココが一番のポイントでだまにならないようしっかりかき混ぜながら、温度にも注意して。

温度が低ければ、とろみがつかず、高ければ卵黄に火が入りすぎてしまいます。

あとは、氷水で冷まして、生クリームを足して冷蔵庫でしっかり冷やしてから、

アイスクリームメーカーにお任せします。

私は貝印のアイスクリームメーカーを使ってます。本体を冷凍庫で凍らせて使用するものです。

2日くらいしっかりと凍らせた方がいいです。凍らせたりないといつまでも液体のままです。

かき混ぜながら冷やされるので、はじめ容器の1/3の高さくらいの液体が出来上がり時には

容器からあふれそうなくらいまで増えてます。空気をしっかりと含んだアイスクリームは

口溶けもよく、濃厚でおいしいですよ。


昨日は、五六市で使うテーブルが届きました。アウトドアの折りたたみテーブルです。

今日から、少しずつお菓子の仕込みを始めます。明日も仕込みで、あさっての土曜日にがががっと作って、包んで、

日曜日は朝、マドレーヌとカヌレを焼く予定。この2つは焼いた当日が一番おいしいので、早起きします!
[PR]
# by spock0106 | 2013-06-06 14:31 | おやつ

ラズベリージャム

今週末の五六市で販売するお菓子に使うため、ラズベリージャムを仕込みました。
e0328046_17301212.jpg

レシピは簡単。ラズベリーとその重量の60%のグラニュー糖のみ。

まずはラズベリーに砂糖をまぶしてそのまま涼しいところにおいておきます。素材の水分を引き出します。

このようにラズベリーから水分がでてきたら、火にかけます。
e0328046_17292056.jpg

弱火でとろとろでなく、強火で一気に炊き上げます。こがさないようかき混ぜながら。

103度になったら火からおろして、出来上がり。

ほとんどかたまってないしゃばしゃば状態ですが、冷めれば少しとろみがでます。

ヨーグルトに混ぜるのにちょうどいいくらいのとろみです。パンにぬるには弱すぎるかな。

このジャムは「リンツァートルテ」(後日紹介します)に使うので、もう一度火が入り煮詰まるのでこのゆるさで仕上げてます。

パンに塗りたいならもう少し炊いてくださいな。ほんの少しですよ。

火から下ろした時にちょうどよいかたさなら、冷めてからスプーンをはじき返すかたさのジャムになってしまいます。

ああ、ゆるいわ〜ぐらいで火から下ろすと冷めるとちょうどよいくらいになります。

冷凍庫に入れていた皿にたらしてみて濃度をみる方法もあります。
[PR]
# by spock0106 | 2013-06-04 17:40 | 試作

ケーク・フリュイとラッピング材

ケーク・フリュイ。ラム漬けフルーツたっぷりのパウンドケーキ。詳しくはこちら。(前回の記事です)
e0328046_149296.jpg

前回はかまぼこのような型でしたが、今回はベーキングパウダー使用したのでちょっとふっくら。

しっとりとした食感にお酒のきいた大人のケーキです。6月9日の五六市で販売予定。

昨日のわつか市で買ったお菓子を食べて思ったのは、作り手の好みが出るんだなと。

私の好みはお酒、濃厚な味、チョコレート。好みの方、いらっしゃるでしょうか?


ラッピングによく使ってるのはこちら。左から富沢商店のレーズンサンド袋10.5×10.5センチで100枚入り280円。
e0328046_1495986.jpg

クリスタルパック(テープ付き)9×10センチ、8×12センチ。100枚入り。こちら2つはシモジマで購入。

ネットなら楽天のラッピング倶楽部。ABCクラフトなど手芸店などでも売ってます。250円しませんでした。

クッキー、パウンドケーキなどはだいたいこの袋に詰めてます。

あと、昨日わつか市で買ったもの。木のトランク、菓子屋の木の番重。額縁のようなものはサービスでいただきました。
e0328046_14104219.jpg

[PR]
# by spock0106 | 2013-06-03 14:37 | 試作

ガレット・ブルトン

2度目の登場、ガレット・ブルトン。バターたっぷりの厚焼きサブレ。詳しくはこちら。
e0328046_15383788.jpg


思うところがあって、3種類試作。見た目には同じように見えますが、左のみがアーモンドプードル入り。

真ん中と右は同じ生地で厚みの違い。アーモンドプードルなしの厚い方が、好みかな。

ざくざくとした軽い食感ながら、バターの風味、ラムの風味が口いっぱいにふわりと広がり、ほんのり感じる塩気が

味を引き締め、食べごたえのあるサブレです。ぜひ、五六市で食べてみてくださいな。


今日は四天王寺のわつか市に行ってきました。

小さい木の番重と木のトランクを購入。お店のディスプレイに使う予定。

あと、他のお菓子屋さんの話を聞いたり、お菓子を買ったり、楽しんできました。
[PR]
# by spock0106 | 2013-06-02 16:06 | 試作

ギモーブ・フランボワーズ

今日もギモーブ。フランボワーズで。
e0328046_12583158.jpg

これも冷凍のホールのフランボワーズを解凍してバーミックスでピューレ状にして裏ごして10%加糖して使用。

悩みのゼラチンの量は、昨日の量よりほんの少し減らしました。もふもふむぎゅむぎゅ、楽しい食感です。   

ラズベリーも育ててます。最近、赤く色づいてきました。これもお菓子作りに活用したいのですが、子どもが収穫を

毎日楽しみにしてるので諦めてます。
e0328046_13112447.jpg

ラズベリーはほっといても育つのでお薦めです。しかも、大きな鉢で育てると勝手に増えてくれます。

収穫が少なくても、熟したものから冷凍庫で保存し、ある程度たまってからジャムにするなり、ピューレにするなりして使えます。


  
[PR]
# by spock0106 | 2013-06-01 13:37 | 試作

ギモーブ・カシス

昨日に引き続きギモーブ。今日はカシス。
e0328046_15243155.jpg

冷凍のホールのカシスを解凍してバーミックスでピューレにして、10%加糖したものを使用。

うちにカシスの鉢植えがあります。最近、熟してきましたよ。今が旬です。まだ少ししか収穫できません。
e0328046_15422767.jpg

早く冷凍のカシスを買わんですむぐらい実ってほしいです。

今回は、ピューレ75gにつき7.5 g入れてたゼラチンを11.2gに増量して作ってみました。

結果、もこもこむぎゅむぎゅと弾力アップ。食べ比べた結果、どちらの食感もおいしい。

なんか甘いもの食べ過ぎて分からんようになってきたかも。。。

明日は難波にバターの買い出しに行く予定。お菓子屋も寄りたいな。
[PR]
# by spock0106 | 2013-05-31 15:46 | 試作

ギモーブ・マング

フランス菓子を名乗ってるのでお菓子の名前はフランス語がいいのか、英語もまぜていいのか、悩みどころです。

マングって分かりにくいですよねえ。しかもカタカナだし。フランス語でマンゴーです。

6月の五六市、焼き菓子ばかりもなんなんで、さっぱりとしたギモーブも出品予定。
e0328046_115627.jpg

マンゴーとパッションフルーツ。カシスとフランボワーズの組み合わせで1袋150〜200円くらいで 考えてます。

マンゴーはピューレ使用。小鍋にピューレとグラニュー糖と水あめを入れ、105度まで加熱。
e0328046_1154264.jpg

それをふやかしたゼラチンが入ったボウルに注ぎ、ひたすら泡立てる!

熱いうちにどれらけ泡立てられるかが勝負です。材料も作り方もいたってシンプル。

だけど、ふわふわむっちりしっかりマンゴーの味がする夏らしいギモーブです。
[PR]
# by spock0106 | 2013-05-30 12:03 | 試作

6月9日の五六市に出店!

昨日、五六市の当選の封筒が届きました!わーい、わーい!
e0328046_16355084.jpg

場所は林木材前。今回で3回目の出店となります。暑いけど焼き菓子が売れますように。

前回の出店の時、タープテントかパラソルかどちらを購入しようか悩み、家でも使えるからとパラソルにしたけど、

すっごく使いづらく、当選したらタープテントを買おう!と決心したけど、今回の場所はテント不可。

パラソルの再登場です。無駄にならずによかったです。キャンプ用の真ん中にパラソルをさせる穴のあるテーブルだけ購入します。

2度落選している間にお菓子ばかり焼いてるのもなんなんで、こんなもの作りました。
e0328046_1448284.jpg

テーブルクロスに貼付けるか、額に入れるか、なんかしてお店のディスプレイに使いたいと思います。
[PR]
# by spock0106 | 2013-05-29 16:49 | お知らせ

レーズンサンド

先日注文してラムに漬けていたレーズンを使って。レーズンサンドっておいしいですよね。私、大好物です。幸せのお菓子と思ってます。
e0328046_14565369.jpg

サブレ生地をのばして、型抜きしたら、打ち粉はしっかりと刷毛ではたきます。
e0328046_14561850.jpg
          
うちにある刷毛は3本。写真のタイプの豚毛のものが2本。粉はたき用と玉子塗り用。シリコンが1本。それは型のバター塗り用。

シリコンは洗いやすいけど、塗りにくい。豚毛は塗りやすいけど、油で使うと洗いにくい。

というわけで、洗う必要のない粉用と簡単に洗える玉子用のみ豚毛にしてます。
e0328046_14561461.jpg

2番生地までは伸ばして使いますが、その後の生地は丸めて真ん中を少しへこませてジャムをのせて焼いてます。
e0328046_14544546.jpg

イタリアンメレンゲとバターとホワイトチョコを混ぜたクリームをたっぷり絞り、ラム漬けレーズンを2粒。

このレーズン、すごく大きいんです。普通のものの2倍の大きさです。だからラムをたっぷり含んでます。

しっかりとラムのきいたレーズンサンドとなりました。

あと、今日、郵便屋さんが配達してくれました。五六市の当選の封筒を!
[PR]
# by spock0106 | 2013-05-28 15:29 | 試作

ムース・アマンド・フレーズ

アーモンドといちごのムース。月一のお菓子教室で習ってきました。
e0328046_13182940.jpg

一番底にサブレを敷いてます。緑色の間の生地はピスタチオプードル入りのダクワーズ。
e0328046_13193056.jpg

赤いのはイチゴのクーリー。クーリーとはゼリーとジャムの中間のようなもの。

白いのがアーモンドのムース。マジパン入りです。アーモンドの風味がきいていて、優しい味わいです。

試食は小さいセルクルで。小さいのもかわいいです。
e0328046_13183459.jpg

今回も、1ヶ月たまったお菓子の質問をしてきました。それを参考にまたせっせと試作します!

それから、そろそろ五六市の抽選結果が送られてきます。ハガキなら落選。封筒なら当選。

郵便屋さんが待ち遠しいです。封筒やってこい!
[PR]
# by spock0106 | 2013-05-27 13:34 | お菓子教室