カスタードプリン

丁寧にきちんと作った、卵の味がしっかりするかためのプリン。
e0328046_11555451.jpg

去年の夏にケーキ教室で習いました。はまりました。寒くなるまで常に冷蔵庫にはプリンがある状態でした。プリン常備です。

今年もプリンの夏がやってきました。食後にちゅるんと冷たいもの、たまりません。

ただ、これ焼くのに1時間かかります。その間のオーブンが熱いこと、熱いこと。プリンのためにがまんです。

湯煎焼きの場合、1時間も焼くと湯がずいぶん減ってしまいます。

30分でぬるま湯を再び、プリン液の高さくらいまで補充します。

これだけで、味に違いがでますよ。
[PR]
# by spock0106 | 2013-06-19 12:04 | おやつ

ギモーブ・バナーヌ

バナナのギモーブです。もうしっかりバナナ味。
e0328046_1426369.jpg

普段、バナナをあまり食べませんが、バナナ味のお菓子となるとえらくそそられます。

バナナといちごのお菓子を嫌いな人はいない!と思い込んでます。最近、思い込みであることに気づきましたが。。。

卵白不使用のギモーブレシピで。ビューレはバナナ100gにレモン汁大さじ1.5をかけてからバーミックスでピュレ状にして使用。

バナナビューレ、グラニュー糖、水あめを火にかけて105度まで加熱するのですが、バナナは糖度が高いのか

えらく鍋にひっつく。作る時はしっかりしっかりたえずかき混ぜてくださいね。

前にココア入りのギモーブ・ショコラを作ったんですが、これが結構おいしかったんです。

これも五六市にお持ちしたいけど、フルーツ系のギモーブ詰め合わせにショコラを入れるのもなんだし。

で、バナナとチョコの組み合わせでどうでしょうか?
[PR]
# by spock0106 | 2013-06-18 14:41 | 試作

チョコレートムース

暑いですねえ。特に子どもが火の玉のように暑いです。冷たいものを作りました。
e0328046_1417542.jpg

3分クッキングの門倉多仁亜さんのレシピです。

去年の冬、放送を見て作って以来、何度も作ったお気に入りです。

門倉 多仁亜さんの「コーヒータイムのお菓子」

もお気に入りの一冊です。

コーヒーが少量入ることによって、味に深みがでて、卵白と生クリームの泡でふんわり優しい口溶け。

単品で食べてもおいしいけれど、クレープで巻いたり、アメリカンチェリーのコンポート、生クリームをプラスして、

カップ・フォレノワールにしても。

レシピに書かれてないポイントは、チョコレートの乳化。溶かしたチョコレート、卵黄、コーヒーをつやつやぷりんとなるまで

しっかりと混ぜること。乳化させずに作ると口溶けの悪いものになります。

あと、卵を常温に戻しておくこと。温かい溶かしたチョコレートに冷たい卵黄を入れる暴挙はだめです。

冷たいメレンゲにチョコレートを入れるのもよろしくありません。冬場は特に要注意です。

昨日、とうとうクーラーを作動させました。当分は夜だけの使用になりますが、涼しい部屋いいですね。

ボンボンショコラでも作ろうかなって気になりました。
[PR]
# by spock0106 | 2013-06-17 16:21 | おやつ

シフォンケーキ

五六市でお世話になってるふーるどさんのブログを拝見して無性に焼きたくなり、早速。
e0328046_1150115.jpg

卵、サラダ油、砂糖、粉。いつもうちにある材料で、すぐできるところがいいですね。

もっちり弾力のある生地が私の好みですが、今だにベストのものは作れず。。。

シフォンのポイントは、メレンゲのかたさと、メレンゲと卵黄生地の合わせ方だと思います。

メレンゲがかたすぎると卵黄生地とはなじみくいので、しなやかなメレンゲが理想。

メレンゲと卵黄生地と合わせるのに、さっくりだとボリュームは出るけどコシのないものに。

私はつやがでる混ぜてます。

シフォンのレシピ本で好きなのは、なかしましほさん「まいにち食べたい“ごはんのような”シフォンケーキの本」


あと、「市場のケーキ屋さん 鎌倉しふぉんのシフォンケーキ」
もお気に入りです。
e0328046_11494674.jpg

[PR]
# by spock0106 | 2013-06-16 11:54 | おやつ

ガトーショコラ・ド・ナンシー

フランス、ローレヌ地方ナンシーの家庭的なお菓子です。
e0328046_16463760.jpg

ちょっと試作のお菓子がだぶつきぎみなのと、暑いのでお菓子づくりはお休みしてます。

というわけで、私の大好きなお菓子の紹介をさせてくださいな。2月の五六市の時、お持ちしてたものです。

「ガトーショコラ」ってチョコレートケーキって意味ですが、これはただのチョコレートケーキではありません。

ヘーゼルナッツとアーモンドのパウダーがたっぷり入ってます。すっごく贅沢な配合です。

しっとりした生地にとナッツが風味のとてもよく、コーティングしてあるチョコレートもチョコ好きにはたまらないおまけです。

上の写真は15センチクグロフ型ですが、これは10センチの小さいサイズ。
e0328046_1648598.jpg

寒くなったら登場の予定。お薦めのお菓子ベスト3に入る一品なんでぜひぜひ食べていただきたいです。
[PR]
# by spock0106 | 2013-06-14 17:08

ロールケーキ

おばあちゃんちへ行く予定ができたので、すぐにできるロールケーキを2種。
e0328046_17121425.jpg

えらく生クリームが少ないのは、五六市の時の残りを使ったから。売ってるスーパーがちょっと離れてるんです。。。

いちごロールのいちごは粉糖とキルシュをまぶしてマリネしてます。

後方のキャラメルロールは、生クリームを塗り広げたあと、塩キャラメルクリームをスプーンですくって

びゃ〜と斜めに線を描く感じで散らしてます。これも五六市の残り物。

生地は共立てで。コツは、泡立てと最後のかき混ぜ。

卵と砂糖は持ち上げたらホイッパーの中にこもるまでかき混ぜ、その後、低速でしっかり、しっかりときめをととのえること。

そうすることによって、簡単に壊れない泡になります。

小麦粉、バターやら牛乳やらの液体を入れたあとはざっくりではなく、しっかりとつやがでるまでかき混ぜること。

そうすることによってさらにきめがととのいます。

色々なレシピでロールケーキを作ったなか、私のなかのベストは津田陽子さんの「ふんわりロールケーキ」という本のフロール。

しっとりとしてきめ細やかな生地にホワイトチョコ入りの生クリーム。

次は辻口さんの「自由が丘ロール屋の季節を楽しむロールケーキ」という本のプレーンのもの。

薄くカスタードを塗ってから生クリームを塗って巻いてます。

この2つはちょっと手間がかかるので、普段はが〜と簡単に作れ、しっとり、しっかりめの食感が好きなので、

共立てのレシピで作ってます。

あっ、あと生クリームにほんの少しキルシュを入れると、「いつもよりなんかおいしい」と感じる生クリームになります。

あくまでもほんの少しですよ!入れすぎると全面にキルシュを感じる事になります。生クリーム100gに小さじ1弱くらいです。
[PR]
# by spock0106 | 2013-06-13 17:34 | おやつ

パート・ド・フリュイ フレーズ

フルーツの果汁をぎゅっと閉じ込めたパートドフリュイ。今日はいちご。
e0328046_1644476.jpg

パートドフリュイ、夏向きのお菓子ではないでしょうか?(冬でもおいしいですが。)

五六市にお持ちしたく思い、もっか試作中です。今回は、なかなかおいしいものができました。

パートドフリュイは甘いので、酸味がある果物があうと思ってたのですが、そんなことありませんでした。

すっごくいちごの味が濃厚で、香りもよく、甘ったるくもなく、ぜひとも食べていただきたいリスト入りの1品です。

パートドフリュイはペクチンで固めるのですが、果物それぞれが持ってるペクチンの量が違うので、

固まり具合が違ってきます。

その調節が必要だし、煮詰め温度によってもかたさが変わります。失敗すると柔らかく、離水したりします。

うまくいけば、ややねっちりとしたよい食感に。今回はうまくいきました!

今まで、105度で失敗つづきでしたが、今日は106度で成功。

あとマンゴーと洋梨で試作予定。
[PR]
# by spock0106 | 2013-06-12 16:28 | 試作

梅酒

梅の季節ですね。生協で注文した梅が届いたので早速、梅酒を作りました。
e0328046_13302863.jpg

梅1キロ、氷砂糖500g、ホワイトリカー1.8ℓ。

梅を洗って、なり口(へたのようなもの)を竹串でとり、水気を拭き取ります。

消毒した瓶に、梅と氷砂糖を適当に層になるようにいれ、ホワイトリカーを注ぎ入れる。

(私はホワイトリカーを少し入れて蓋を閉めて全体に行き渡らして酒で消毒してます)

たまにふって砂糖が溶けやすいようにする。冷暗所で保存。
e0328046_13305538.jpg

毎年のように梅の季節には梅酒と梅シロップを作ります。

梅干しも何度かしたけど、私も家族もあまり梅干しは食べず。。。

梅シロップはみんながばがば飲みます。夏にクエン酸、最高です。これもそろそろ仕込まねば。

最近、梅酒に迷いが出てきました。梅酒は好きなんですが、漬かってる梅の実はあまり好きではないんです。

で、酒はなくなるが、実は残る。残った実はジャムなどにしても食べないし、もてあます。

自家製梅酒って市販のものより高くつくんですよね。あとびんもめっちゃ場所とります。5、6本あります。

市販の方が安くて、場所もとらず、梅の実の心配もしなくていいのなら、

市販の方がいいんではないのか?と思いつつ、今年もなんとなく漬けてしまいました。
[PR]
# by spock0106 | 2013-06-11 13:55

五六市、終了しました!

昨日の五六市、無事終了しました。お店をのぞいてくださった方、どうもありがとうございました!

今回で3度目の出店でした。3回ともお買い上げくださった方や塩キャラメルフィナンシェを求めてきてくださった方がいて

もうめちゃくちゃうれしかったです。天候にも恵まれ、他の出店者の方ともお知り合いになれ、よかったです。

今回お持ちしたものは、右からエダムのサブレ。サブレシトロン。フロランタン。ガレットブルトン。
e0328046_14473520.jpg

この中ではフロランタンが一番人気。私としてはおつまみにもなる塩味のエダムのサブレがおすすめ。

ラムのふんわり香るバターたっぷりガレットブルトンもはずせません。

ブラウニー。パンドジェンヌ。リンツァートルテ。バナナのケーキ。
e0328046_1447782.jpg

こだわりのブラウニーです。下にサブレをしいてナッツたっぷりチョコたっぷり濃厚なチョコケーキ。暑苦しいですが、チョコ好きとしては外せません。

カヌレ。チュイール。
e0328046_14463236.jpg

カヌレは朝焼いてきました。型が6個しかないので、6個のみ。すぐに売り切れに。チュイールも人気でした。次はもっと用意します!

ギモーブ。カシス、フランボワーズ、マンゴー、パッションフルーツの4つの味。むぎゅむぎゅもっちり。
e0328046_14453391.jpg

ブールドネージュ。冷やして食べてもおいしいですよ。
e0328046_14445041.jpg

ムラング・ココ&フレーズ。あんずとココナッツのケーキ。ケーク・フリュイ。
e0328046_1443935.jpg

ムラングが人気でした。あま〜いけど、あとひくおいしさです。ココナッツといちご味。それぞれの味がしっかりしますよ。

フィナンシェ・プレーン。塩キャラメル。チョコ。
e0328046_14421133.jpg

フィナンシェは私の初めて感動したお菓子で、これだけは外せません。一押しです!

マドレーヌ。焼いた当日が一番おいしいので、朝焼いてきました。ゆっくり噛み締めるように食べるとしみじみとしたおいしさが感じられます。
e0328046_14412656.jpg


お店はこんな感じでした。
e0328046_1440373.jpg


7月はもっと暑くなりますが、出店の申し込みしました。どうか、当選しますように!

それまでまた試作の日々です!

今回、ご縁のあった方々にほんと感謝感激です。もっともっとおいしくなるよう特訓しますんで

どうぞ今後もよろしくお願いします。
[PR]
# by spock0106 | 2013-06-10 15:23 | お知らせ

明日は五六市!

明日はいよいよ五六市です。場所は10番林材木前です。

昨日、今日はせっせと焼きまくってました。明日のお天気は晴れ!

試食もありますので、飲み物持っててのぞいてくださいな。

用意したお菓子は、フィナンシェ、焼きメレンゲ、ギモーブ、ブールドネージュ、フロランタン、ガレットブルトン、

エダムのサブレ、サブレシトロン、チュイール、ケーク・フリュイ、パンドジェンヌ、リンツァートルテ、バナナのケーキ、

杏とココナッツのケーキ、ブラウニー、マドレーヌ、カヌレ。

この暑い中、喉の乾くものばかりですが、大丈夫です!家で飲み物を用意して召し上がってくださいな。

アイスコーヒー、アイスティー、牛乳、なんにでも合いますよ。

文字ばかりで分かりにくいですが、明日以降に写真を載せれたらと思います。

ああ、ちっとも余裕がありません。。。

どうぞ、よろしくお願いします。

明日を楽しみにしてます。
[PR]
# by spock0106 | 2013-06-08 21:22 | お知らせ