タグ:アントルメ ( 19 ) タグの人気記事

サンデーマルシェの生菓子その2

今週末の日曜日のモハキハさんのサンデーマルシェにお持ちする生菓子その2の紹介です。
e0328046_17504949.jpg
じゃじゃ〜ん、ミルクレープです。クリームはカスタードと生クリームを合わせたものに、ラム酒を少々。

もっちりな食感のクレープ生地と、優しい味わいのクリーム。満腹でもすんなりと胃袋におさまります。

デザート界のそうめんのような感じで、するするするって感じです。

できれば、店内でお召し上がりいただきたいですが、お持ち帰りの方はぜひともタッパーをお持ちくださいね。

保冷剤はご用意しますので、ぜひぜひご協力をお願いします!



[PR]
by spock0106 | 2015-03-25 17:58 | 商品説明

雑用ゴタゴタ

久しぶりにいちごのショートケーキを作りました。やっといちごを見かけるようになりましたね。でもね、700円もしましたよ。その分、とても良い香りです。
e0328046_17344610.jpg
1センチにスライスしたスポンジの3段重ねです。デコレーションの稚拙さはいちごでカモフラージュしてます。今晩のおやつです。

最近ねー、雑用があれやこれやですわ。計画が大事だ!と思い、とりあえず、来年のカレンダー、一枚で12ヶ月のってるやつを買いました。

壁に貼ったけど、反って何度も落ちるので、逆に丸めて待機中です。

パソコンが随分ご老体だったので、買い換えたらちらしを作れそうなアプリケーション(というのでしょうか?)があったので、

作って印刷を頼んだら、マックのこの形式では無理と言われました。で、代金は銀行振り込みで振り込み済みでして。

振り込まないとデータチェックしてくれないんですね。でも、だめだったからキャンセルしたのですが、丸々返金してくれるのですが、

銀行の手数料が432円ほど引かれるんです。。。

手数料なしだと京都銀行か、イーバンクですって!京都銀行ね。。。銀行振り込みって、こういうとき、思いっきり損するんですね。

また違う会社でちらし頼みます。。。

先日、梱包材をたくさん購入してきたので、せっせとひなた堂のはんこをおしてるのですが、ぎゅっ!とおすので、人差し指の第一関節が痛いんです。

まだおさなあかん袋はたくさんあるんです。。。時間があるうちにせんとね。。。

今月中に色々なことを片付けとかないと、来月に泣くことになる!ととても焦ってます。

図書館で借りてきたレシピ本も山積みです。明日には必ずシュトーレンの試作をせねば!もう必ずです!

来月から始まるボンボンショコラの重圧がずず〜んとかかり、色々焦らせてるようです。まずは深呼吸ですかね〜。

1つづつ計画立てて、片付けていきます。今週末のモハキハさんの「Sunday March」の準備もせんと〜。

今日はぐだぐだとどうもすみません。。。

[PR]
by spock0106 | 2014-11-17 17:57 | おやつ

シュバルツベルダーキルシュトルテ

黒い森のさくらんぼのケーキという意味のドイツ語です。まったく覚えられません。フランス語ではフォレノワールといいます。
e0328046_19461859.jpg
頼まれもののケーキです。ついでにうちの分もと2台作りました。さくらんぼの季節なら、デコレーションに使えるのですが、

今の時期、冷凍か缶詰なので、えらくシンプルです。
e0328046_19480991.jpg
中は2層になっていて、下がチョコと生クリームを合わせたガナッシュで、間にさくらんぼのコンポートを散らしてます。

上の白いのは、バニラのババロアです。バニラと卵のコクがおいしいんですよ。


日曜日の五六市、少しお天気が心配ですね。でもひさびさなので、張り切って色々と持っていきたいと準備中です。

新しいのは、スパイスのサブレ、スペキュロスと栗の渋皮煮を使ったバターケーキ、オートミールのサブレなどを考えてます。

なんとかお天気が持ちますように。。。



[PR]
by spock0106 | 2014-10-09 19:58 | 商品説明

ティラミス

いつも買ってたスーパーがなくなり、生協で見つけて思わず注文したマスカルポーネ。
e0328046_16223373.jpg
わつか市、五六市と忙しく、それどころではなく冷蔵庫でじっと待機してましたが、やっと使うことができました。

ティラミス。おいしいですよね〜。じっわっとしみ出すコーヒーシロップがたまりません。

18㎝角の大きめサイズですが、卵白のみ使用のイタリアンメレンゲを使ったタイプなので、あっさりいくらでも食べられます。

作り方と材料はとてもシンプル。マスカルポーネとゼラチン、イタリアンメレンゲ(卵白と砂糖)、ホイップした生クリームを

それぞれ合わせていくだけ。

スポンジ2枚には、トリブラ(濃縮コーヒーエキス)、シロップ、カルーア(コーヒーのお酒)を混ぜたものをたっぷり染込ませて。

トリブラの代わりに濃く溶いたインスタントコーヒーでもいけます。もちろんお酒抜きでも。

昨日、イチゴショートに使ったスポンジの本命の使い道はこのティラミスでした。

少し昼に味見したけど、今晩のお楽しみです。我が家はもうおやつがないと耐えられません。。。

長男の口癖は「なんかないの?」です。




[PR]
by spock0106 | 2014-03-15 16:37 | おやつ

クリスマスケーキ

頼まれもののクリスマスケーキ。普段はチョコ系のを作るので、いちごが高くてびっくりです。しかも量が少ない!
e0328046_2204763.jpg

小麦粉は以前、スーパーの特売で売っているフラワーを使ってましたが、手づくり市で出店するようになり、フランスの粉に変更。

フランスの粉は焼き菓子用なので、今回初めて「スーパーバイオレット」を使ってみました。

違うもんなんですね。しっとりきめ細かく、繊細な口当たりでした。ロールケーキも焼いてみようかな。。。



ココ数日、試作のボンボンショコラに取り組んでます。5種類のセンターを作り、それぞれミルク、スイート、ビターで

コーティング。どれが相性がよいか、試作。お菓子教室の先生に質問すると、最近は自分で作って試せと言われます。

最近はその重要性が身にしみます。考えて、試して、味わって、その経験が次につながるんだなと。

本当はもっともっと色々試したいフレーバーはあったのですが、五六市用のチョコがなくなっては困るので、控えました。

さて、何の味でしょうか?近々紹介しますね。
[PR]
by spock0106 | 2013-12-24 22:16

栗のビッシュ

先日、毎月恒例のお菓子教室へ行ってきました。今回はクリスマスケーキ。
e0328046_11116100.jpg

ビッシュとは薪という意味。ビッシュ・ド・ノエルとはクリスマスの薪という意味。

底にはさくさくのサブレ。その上に、アーモンドの焼きメレンゲをのせて土台に。

中身は3種類の栗のムースやクリーム。ミルクチョコとホワイトチョコを混ぜたものでコーティング。

栗のおいしさを再確認したケーキとなりました。
e0328046_11185173.jpg

試食の一人サイズ。
e0328046_1124960.jpg

あと、ケーキ教室の行きしなに、BROWN TABBYさんの古いもの市でガラスのショーケースを

めちゃくちゃお得な値段で購入。五六市で使えるかな??
[PR]
by spock0106 | 2013-12-11 11:19 | お菓子教室

クリスピー・プラリネ・オランジュ

月一のお楽しみ、ケーキ教室に行ってきました。今回のケーキは、クリスピー・プラリネ・オランジュ。
e0328046_13554928.jpg

まずはサブレを作り、そのサブレを細かく刻み、チョコとライスクリスピーを混ぜたものを底にしいてます。

その上にパンドジェンヌ・オランジュ。アーモンドたっぷり、しっとり風味豊かなオレンジ香る生地をのせます。

ミルクチョコとプラリネ、オレンジの皮のすりおろしを混ぜたものを真ん中に絞り、その上にキャラメリゼしたナッツを散らします。
e0328046_13544096.jpg

固まったら、チョコのグラサージュでコーティングして出来上がり。
e0328046_13552541.jpg

試食用の一人分。底のサブレの土台とナッツはさくさく、ぽりぽり。パンドジェンヌはすごく柔らかく口溶けよくクリームのような食感。

オレンジの風味が全体を引き締めてます。ナッツとオレンジとミルクチョコ、とても相性が良いです。
[PR]
by spock0106 | 2013-10-28 14:09 | お菓子教室

シャルロット・ポワール

実家に持っていくのに、作りました。弾力のある生地のビスキュイ・キュイエールを底と周辺に、中は洋梨(ポワール)のムース。

ムースは卵黄と砂糖、牛乳、バニラでアングレーズソースを作り、ゼラチン、生クリーム、洋梨のピューレと合わせてます。

コクのある、しっかりと洋梨の味のするムースです。そこにカットした洋梨を洋梨ののお酒でマリネしたものも入ってます。
e0328046_991223.jpg

いつも家で食べる分には15センチで作るのですが、今回は食べる人数が多いので18センチで作りました。

で、レシピ本の分量通りに作ったのですが、ムースが大量に余る事に!なんででしょう?

あと2台ぐらいとれそうな分量、残りました。生地ならまだしも、ムースはほっておいたら固まってしまうし

急いで、冷凍庫から余ってたスポンジを取り出し、セルクルの底に敷いてムースを流し込み、

残った分はグラスに流し込み、あたふた。↓この通り、流し込んだあともボウルに大量にあります。
e0328046_983911.jpg

18センチはえらく材料をたくさん使うなあと思いながら作ってたのですが、こんなに使う必要はなかったのですね。。。。

次回は、減らさねば。。。


昨日は、ケーキ屋さん、色々行ってきました。ブロードハースト、ルシェルシェ、やまもと菓子店。

どんなケーキを食べたかはまた後日。。。
[PR]
by spock0106 | 2013-10-04 09:26 | おやつ

シャルロット・ポテロン

夏にお菓子教室の体験レッスンで習ったケーキの復習。
e0328046_9341124.jpg

なかはかぼちゃ(ポテロン)のムースです。シナモンとラムとバニラで風味づけされたかぼちゃは、風味豊かに、まったりとした口溶け。

上にのってるのは、シャクシャクした食感のかぼちゃのスライス。

ケーキに野菜を使うってどうよ!と常日頃思ってますが、かぼちゃ、いも、人参、ルバーブは例外です。

がぼちゃはあとカボチャプリンもおいしいですね。



朝晩、ひんやりですね。秋ですね。やっとこさ。お菓子作るぞー!と気分が盛り上がります。

今日はサブレでも仕込もうかな。栗も見にいかないと。もちろん渋皮煮ですよ。これをケーキにいれたり、モンブランにしたり。

紅玉もそろそろですね。タルトタタンにりんごのタルト。う〜ん、秋ですね。
[PR]
by spock0106 | 2013-09-27 10:08 | お菓子教室

ル・トンカ

お菓子教室、行ってきました。今回は習うのを楽しみにしていたトンカ豆のケーキでした。
e0328046_8491954.jpg

トンカ豆はそのまま食べるのではなく、バニラのように香りを楽しむものです。今回は生クリームに香りを移しました。
e0328046_8495761.jpg

杏仁のような、すごくいい香りです。トンカ豆の袋を開けただけで、香りがふわ〜と漂います。
e0328046_8491921.jpg

サブレとプラリネペーストとチョコレートを混ぜたざくざくした土台のうえに、濃厚なチョコレートのクリームと

ヘーゼルナッツの風味のよいダクワーズ、そしてトンカ豆のムース。

独り占めしたいおいしさでした。
[PR]
by spock0106 | 2013-09-24 09:00 | お菓子教室