タグ:シュー ( 5 ) タグの人気記事

いちごとピスタチオのパリブレスト

深夜のテレビで見て、作りたくてたまらなかったもの、やっとこさ作りました。
e0328046_19545928.jpg
いちごとピスタチオのパリブレスト。パリブレストとは、パリとプレスト間の自転車レースの開催を記念して作られたお菓子で、リング状のシューは

自転車のタイヤを模してます。プラリネクリームで作るものが多いです。それもね、濃厚な美味しさがあります。

今回は軽い味わいです。カスタードと生クリームを合わせたクリームに、生クリームとピスタチオペーストを合わせた緑のクリーム。

いちごとピスタチオ、おいしい組み合わせです。モハキハさんのイベントで持っていければいいな〜と考えてます。

[PR]
by spock0106 | 2015-01-18 20:01 | 試作 | Comments(0)

シュークリーム

色々と試作したいのに、卵白が足りません!前回の五六市の準備でも卵白が足りなくて、1週間ぐらい

毎日、卵黄を増量した卵焼きを食べてました。手っ取り早い卵黄消費はカスタードクリーム。

生クリームもあるし、子どもが飛び跳ねて喜ぶシュークリームを作りました。
e0328046_1502344.jpg

優しい玉子の風味するとろりとしたクリームに、軽めのシュー皮。ああ、やっぱりおいしいと再確認。


BROWN TABBYさんの手作り市で、その場で食べてもらえる生菓子を1種類出したいな〜と考えてます。

候補に挙がったのが、手軽にぱくっと食べれる、シュークリーム、エクレア、ロールケーキ。

うう〜ん、直前まで迷います。
[PR]
by spock0106 | 2013-10-23 15:17 | おやつ | Comments(0)

エクレール・ショコラ

定期的にエクレアが食べたくなります。今回のレシピはケーキ教室で習ったもの。
e0328046_11345339.jpg

中のクリームは、カスタードと生クリームとガナッシュを混ぜたもの。よい感じのほろ苦さがあり、少し軽めのクリーム。

上にかかってるのは、チョコとコーティング用のチョコを混ぜたもの。パリンとした食感ではなく、少し柔らかめ。
e0328046_11361724.jpg

もう1つ好きなレシピは、クリームはカスタードとチョコを混ぜたもので、上にかけるのは、チョコを混ぜたフォンダン。

フォンダンとは砂糖と水を混ぜて溶かして、再結晶化させたもの。まあ、砂糖の固まりです。

上には砂糖たっぷりの甘〜いのと、中のクリームはほろ苦く、とろりとした食感。そのバランスが好きです。

フォンダンって近所のスーパーには売ってないので、たま〜にしか作りません。

こうして書いてると無性に食べたくなります。フォンダン探しに行こうかな。
[PR]
by spock0106 | 2013-09-17 11:52 | おやつ | Comments(0)

シュー・ア・ラ・クレーム

シュークリームが嫌いな人なんていないと固く信じてます。こんなおいしいもの嫌いな人なんているのでしょうか?
e0328046_10153578.jpg

しっかりと焼いた堅めの皮に、カスタードクリームと生クリームを混ぜたとろりとしたクリーム。

シュー皮のほんのりとした塩気とクリームの甘みとラムの風味がたまりません。
e0328046_101378.jpg

今週末は五六市ですね。ひなた堂は、今月はお休みです。でも、他のお店を見たいので、遊びに行く予定です。

出店してると、なかなかゆっくりと他のお店を見て回れないのが、毎回無念で。。。

9月は申し込みます!残暑厳しいけど大丈夫か?この暑さ、ちっともお菓子作る気がしないけど、大丈夫か?

と弱気になりつつ、いやいや、9月は暑いからこそ当選しやすいはず!と自分を励ましつつ、気持ちを盛り上げてます。

9月当選したらどうぞ、よろしくお願いします。
[PR]
by spock0106 | 2013-08-06 10:35 | おやつ | Comments(0)

パリブレスト

パリとブレストの間で開催された自転車レースにちなんで、自転車の車輪に見立てて作られたお菓子。
e0328046_15111265.jpg

なんも考えずのせた皿の魚が丸見えです。不本意です。お許しを。。。
e0328046_1552512.jpg

大きく輪っか状に焼いたシュー生地をカットして、ここで昨日作ったプラリネペーストの登場です。
e0328046_1515312.jpg

プラリネペーストとカスタードクリームと生クリームを合わせたものをたっぷりと絞り、

生クリームもこれまたたっぷり絞って、シュー生地でふたをする。飾りに粉糖をふって出来上がり。
e0328046_1593081.jpg


シュー生地とプラリネペーストの香ばしさがたまりません。

このケーキのコツは、生クリームをしっかりめに泡立てることでしょうか。

プラリネとカスタードと合わせる生クリームも、単独で絞る生クリームももりもりとたっぷりのせるので

ゆるいとだらだらとスライムのようになってしまいます。夏場は特に要注意です。
[PR]
by spock0106 | 2013-05-17 15:37 | おやつ | Comments(0)