バタースコッチ・コーヒーケーキ

今日はアメリカンスイーツ。フランス菓子屋と名乗ってますが、アメリカ菓子も大好きです。
e0328046_13184530.jpg

コーヒーがつくけど、コーヒーは入ってません。コーヒーによく合うケーキのことです。

今日のレシピは平野顕子さんの「ニューヨークスタイルのチーズケーキとコーヒーケーキ」

京都の松之助のオーナーです。アメリカンスイーツのお店。

こちらのニューヨークチーズケーキ、すごく大好きです。で、レシピ本を購入した訳ですが。

ニューヨークチーズケーキといえば、まるでチーズ!ほぼチーズ!という感じの濃厚さですが、

それはちょっと苦手なんです。でも、松之助のはいい感じの濃さとまったり具合で、好みです。

ニューヨークチーズケーキのレシピはこちら。きょうの料理のサイトです。

で、バタースコッチ・コーヒーケーキにもどりますと、サワークリーム入りのバターケーキに

「バタースコッチチョコチップ」というものが入ってます。(1枚目の写真のケーキの横にあるものです)
e0328046_1318346.jpg

これが、焼いたら溶けて、生地となじんだ部分が点在してます。そのなじんだ部分がじゅわっと甘くておいしいんです。

この「バタースコッチチョコチップ」というのがないと作れません。キャラメルチョコチップなどではだめです。

日本のチョコチップの2倍ほどの大きさで、そのまま食べてもあまりおいしくありません。。。

松之助でも小売りしてますが、手元にたくさん欲しくて探し、フォリジンバイヤークラブというとこで購入。(日本語の表示もあり)

今回のレシピはバターから粉までハンドミキサーで混ぜるだけ。ただただ混ぜるだけ。

フランス菓子のバターケーキのバターと卵の乳化やら、粉のグルテンを出しすぎないようさっくり混ぜるなど一切関係なし。

毎回、これでいいのかと頭の中、疑問符だらけになりますが、ちゃんと出来るんですね。なんででしょう?
[PR]
by spock0106 | 2013-06-21 13:24 | おやつ
<< アメリカンチェリーとチョコレー... ティラミス >>