人気ブログランキング |

五六市にお持ちするもの・その1

いよいよ今週末ですね。日持ちのするものから作ってます。

サブレやケイクの類いは直前の金曜日、土曜日と集中して作ります。

で、今日ご紹介するのは、「パートドフリュイ」。
e0328046_16114565.jpg

フルーツの旨味をぎゅ〜と凝縮したハードゼリー。かなり甘いです。

でもただただ甘いだけでなく、後味に趣向をこらし、おいしくいただけるようになってます。

ああ〜、疲れたっ!てな時、ブラックのコーヒー、紅茶と共にいかがでしょうか?

今回お持ちするのは6種類。

左上から、パッションマング。マンゴーの濃厚な甘みをパッションフルーツの酸味が引き締めてます。

ベリーA。ブドウの品種の名前。めっちゃブドウ味。

パンプルムース。一番の自信作。グレープフルーツって昔、砂糖かけて食べませんでした?

そんな感じの甘みに、後味がグレープフルーツの苦みに、ライムの酸味。

右上から、カシスポワール。カシスって生で食べたことありますか?めちゃくちゃ酸っぱいです。

その酸っぱさをポワール(洋梨)で和らげてます。カシスのリキュールを想像していただければ、分かりやすいかな。

カライブオロム。カライブとは「南国の」という意味で、パイナップル、ココナッツ、ライム、ラムの

ミックスピューレを使用。パイナップルをまろやかにした南国っぽいお味です。

タタン。これも、自信作。タルトタタンをイメージして作りました。キャラメリゼされたリンゴの濃縮された味に、

シナモンとバニラとカルバドスで風味をプラス。

各種、試食もご用意してますので、食べてみてくださいな。
by spock0106 | 2013-11-06 16:28 | 商品説明
<< 五六市にお持ちするもの その2 BROWN TABBYさんの手... >>