五六市にお持ちするもの

今週末は五六市ですね。せっせと準備の真っ最中です。日曜日は暑くなりそうですね。

保冷バックを御持ちいただければ、お菓子の持ち歩きも安心ですよ。ぶらぶら歩いてるだけで、袋の中は、思いの外、高温になってます。

チョコの焼き菓子、5月でお休みになるものが、2点。モワルーショコラとブラウニー。

モワルーショコラの方は中にガナッシュが入ってるので、保冷剤をおつけします。

今月のパートドフリュイは6種。
e0328046_00202453.jpg
グレープフルーツ・ライム、カシスポワール、パッションマンゴーはおなじみのもの。

久しぶりの登場が、ラズベリー、ベリーA(ぶどうの品種名)。

新作がライチ・ピンクグレープフルーツ。華やかなライチの風味に後味がグレープフルーツの苦み。おいしくできましたよ。

他のコンフィズリーは、最近人気のギモーブ(パッションマンゴー)、ムラングココ・フレーズ(焼きメレンゲ)、プラリンヌ(アーモンドの砂糖がけ)。

いつもの焼き菓子、フィナンシェのプレーンと塩キャラメル。

マドレーヌ、フロランタン、エダムのサブレ、ガレットブルトン、シナモンのサブレ。

リンツァートルテ(カットミスでサイズ大きめです。今回、お得ですよ。)、パンドジェンヌ、エンガディナー、ミルリトン。

あと、新しくお持ちする予定のものは、コンベルサシオン、キルシュクーヘン、タルトシュクレ、木の実のタルト、

ピスタチオとフランボワーズのピティビエ。

朝焼く予定が、カヌレ、クグロフ。

ここにあげたもの、すべてお持ちできるよう準備がんばります!

場所は、コマサビル駐車場です。お会いできるのを楽しみにしてます。


[PR]
by spock0106 | 2014-05-10 00:43 | 商品説明
<< 5月の五六市、終了しました! お菓子の型とお手入れ方法 >>